車で使える炊飯器「タケルくん」

2013年7月10日放送のWBS「トレンドたまご」で紹介された商品をお伝えします。

 

車で使える炊飯器

 

仕事中の人も休暇中の人もランチが楽しくなります。

今回の開発商品とは・・・、自動車用の炊飯器です。

 

ジェーピーエヌ 増田信之 常務のコメント

「今まで家庭用でしか使えなかった炊飯器を、車の中で使えるように開発したのがこの商品なんです。」

 

車でアツアツご飯

 

これまでは、車の電圧が低いために炊飯器を使うことは不可能とされていました。

ところが、シガーライターからの電源で、約30分でアツアツご飯を1.5合炊くことができるようになったとのこと。

なぜでしょう?

お釜の周りにある銀色の膜は?

 

ジェーピーエヌ 増田信之 常務のコメント

「これは断熱材で、熱を逃がさないようにしている。 熱効率を考えて、お釜の外側にビッシリと断熱材が巻かれてある。 さらに熱が逃げないよう、外側のカバーと一体化させました。」

 

一体化ということは不思議な感じなんですが、お釜は炊飯器ごと洗えます。

水を防ぐ構造なので、問題は無いそうです。

 

自動車の中で炊くアツアツご飯を体験してみます。

待つことおよそ30分。

炊きたてご飯ができました。

 

大澤アナウンサーのコメント

「芯も残って無いですし、ちゃんと自宅で食べるご飯とまったく変わらないです。美味しいです。」

 

ジェーピーエヌ 増田信之 常務のコメント

「景色がきれいな中で地元のつくだ煮などの美味しいものとご飯が食べられるのが、すごく良いと思います。」

 

大澤アナウンサーのコメント

「お刺身とか朝市とかに持って行っちゃうのも良いですね。」

「そして防災対策の一つとして、お米や水と一緒に車の中に常備しておくと、いざというときに安心ですよね。」

「あったようで無いものですね。」

 

ジェーピーエヌ 増田信之 常務のコメント

「移動できる車の中ということで、可能性が一気に広がったと思う。」

 

普通車と軽自動車用の12Vのもので、トラックなどの大型車用の24Vに対応したものも発売される予定です。

1.5合が精一杯ですが、だいたい手のひらサイズで、女性でもすごく軽かったです。

 

タケルくんは、5000円前後で8月中旬発売予定です。

下のリンクから予約ができますので、よろしかったらどうぞ。

 

予約受付中!
DC12V専用!
どこでも炊き立てご飯!
自動車・船舶用DC炊飯器
「タケルくん」DC12V専用

予約受付中!
DC24V専用!
どこでも炊き立てご飯!
自動車・船舶用DC炊飯器
「タケルくん」DC24V専用

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です