ティファニーのCEOに独占インタビュー!!

 

2013年7月22日のWBSで放送された内容を紹介します。

 

高額品消費続く

 

2年ぶりに来日した、高級ブランドのティファニーのコワルスキーCEOは、 WBSの単独インタビューで、日本の高額品に対する消費意欲は、今後も変わらないとの見方を示しました。

 

高額品消費の行方は?
ティファニーCEOを直撃

 

ティファニー・アンド・カンパニー
マイケルJ.コワルスキー 会長兼CEOのコメント

「5-7月期はもちろん、日本の今後の消費動向を楽観的に見ている。」

 

ティファニーの2月期から4月期の日本での売り上げは、1年前に比べおよそ20%増え、アベノミクス効果が現れた形となりました。
伝統的な白いダイヤモンドを中心に、希少価値の高いイエローダイヤモンドやピンクダイヤモンドと言った商品の売れ行きが好調と言うことです。

 

ティファニーセッティング婚約指輪および刻印を★無料★でお付けしています。

 

希少価値の高いイエローダイヤモンドリング!!

 

サイドにピンクダイヤモンドを使用しております。

 

一方円安の影響などにより、今年に入り、4月と7月に2度の値上げを実施しましたが、

 

ティファニー・アンド・カンパニー
マイケルJ.コワルスキー 会長兼CEOのコメント
「今のところ影響は出ていない。
為替や原材料価格が大きく変動しなければ、値上げはしない。」

 

普通の庶民には、手の届かない商品ばかりですね・・・。

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です