いまばりレスキュータオルがあれば、火災避難時も安心です!!

【PR】

まとめ買いで

送料無料になります⇛⇛⇛

 

火災避難用タオル

 

備えていれば、安心です。

 

宮崎さんは、明治時代から続く、老舗タオルメーカーの4代目です。
何を持ってこられたんですか。

 

みやざきタオル
宮崎 陽平 さん
「今治タオルで、火災避難用タオルを持ってきました。」

 

取り出したのは、赤い袋。
火災のときに使うものです。

 

パニックになった状態でも開けられるように、周囲10ヵ所に切れ込みがあります。

 

相内さん
「簡単に開きました。
水に濡れたタオルが入っています。
中が、手を入れられるようになっているんですね。」

 

使っているのは、高い吸水性を持つ今治ブランドのタオル。
レトルト食品のように、加熱処理しているので、3年間保存できます。

 

では、実際にどれほどの効果があるのか、火災現場が体験できる、横浜市民防災センターで試してきました。

 

煙が充満してきました。
結構においもキツく、視界も悪いです。

 

火災で怖いのは、火よりも煙。
呼吸器に、障害を起こすことも多いのですが。

 

筒になっているので、タオルを落とすという心配もありません。
息も、適度な薄さで、しやすいです。
形がポイントだったんですね。

 

火災避難用の水タオル。
12月3日に発売予定で、価格は525円です。

 

まとめ買いで

送料無料になります⇛⇛⇛

 

みやざきタオル
宮崎 陽平 さん
「今治のタオルが、1人でも多くの人に火災避難の補助で役立てれば、産地・メーカーとしてもうれしいので、普及させていきたいですね。」

 

 

進藤さん
「素晴らしい発明ですね。」

 

相内さん
「こちらの製品、今年のグッドデザイン賞も受賞したということで、消火器をイメージしたパッケージで、上にドアに引っ掛けられるように穴が空いているんです。

 

ホテルなどで使えるように、パッケージに英語や中国語での説明書きも加えて行きたいということです。」

 

森本さん
「いざという時、体を拭いたりも出来そうですね。」

 

まとめ買いで

送料無料になります⇛⇛⇛

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です