老後の備えが日本「最下位」!!保険の見直しで安心を手に入れる!!

 

老後の備え
日本「最下位」

 

保険大手、ソニーライフ・エイゴン生命は、退職後の生活について調査した結果、12ヵ国中日本が最も準備ができていないと、発表しました。

 

老後の備えが足りない

 

世界リタイアメント意識調査によりますと、日本人は現在の退職者世代に比べ生活が悪くなると思う、と答えた人が、68%にのぼりました。

 

また、実際に退職後に向け定期的に貯蓄している人は、23%と4分の1程度で、退職後の計画をきちんと書面で準備していると答えたのは、わずか2%に過ぎませんでした。

 

エイゴン
アレクサンダー・ワイナンツ CEO
「日本は将来の貯蓄が十分ではないということ。
調査で「自助努力が必要」との意識が生まれ、保険商品やサービスが活用されると思う。」

 

調査では12ヵ国中、準備の度合いが最も高かったのはドイツで、中国、カナダが続きました。

 

生命保険を見直すなら、無料相談ができる下記のサイトがオススメです↓↓↓

 

【生命保険ライフプランニングサポート】が無料相談受付中!!
生命保険無料相談

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です