デジタル耳せんは騒音を狙って打ち消す!?仕組みは?価格は?

 

気になる音を小さく出来ます。

 

このように静かなオフィスでも、意外といろんな音であふれているんですよね。

今回の商品、一見デジタル音楽プレーヤのようにも見えますが…

 

キングジム
商品開発部
冨田 正浩 さん
「エアコンの空調音や電車内の騒音を消しつつ必要な人の声は聞こえる、新しいタイプの耳栓です」

 

騒音を狙って打ち消す耳栓

 

早速この新しいデジタル耳栓を付け、扇風機の音で実験して見ました。
耳栓を付けた状態で、スイッチを入れると。

 

大澤アナウンサー
「音がだいぶ小さくなりましたね
扇風機の音がだいぶ下がり、人の声は残る」

 

スイッチをオンにすると扇風機の音はだいぶ小さくなって、自分の声も若干小さくなるんですけれども、聞こえている状態です。

 

話しかける人の声はそのままに、扇風機の騒音だけが小さくなりました。
その仕組みとは…

 

キングジム
商品開発部
冨田 正浩 さん
「300ヘルツ以下の環境騒音を、約90%低減することができます」

 

人が騒音と感じる音は、概ね300ヘルツ以下なんだそうです。
この耳栓はイヤホンについたマイクで、音を集めて300ヘルツ以下の音を打ち消す周波数を発します。

 

音は通常、逆向きの形をした周波数をぶつけると打ち消される性質があり、それを応用しました。

 

キングジム
商品開発部
冨田 正浩 さん
「企画書をつくるとき、気になる音や環境騒音を消したいという思いがあり、開発しようと考えました。」

 

価格は、5229円で3月7日発売予定です。

 

デジタル耳せん

 

好評発売中!!

送料無料です⇒⇒⇒

 

大澤さん
「耳栓と違って、音を完全に消すものでは無く低減するものなんです。
そのため苦手な音がありまして、ドアをバタンと閉めるような突発的な音だと対応が出来ないということです。」

 

森本さん
「甲高いキンキンという音は…」

 

大澤さん
「そういう300ヘルツ以上の音になると、消せないということです」

 

好評発売中!!

送料無料です⇒⇒⇒

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です